in

太陽電池検査技術 (jp.themanutech.com)

デンケンは、太陽電池検査装置の開発・製造を行っており、疑似太陽光のソーラーシミュレーターを使った検査装置と電流電圧測定ユニットの両方を扱っています。国内外の太陽電池メーカーや研究開発機関へ数多くの納入実績があり、太陽光発電所の開発運営も行っています。

太陽光発電所の開発は、27カ所・合計出力33MWの実績があります。このうち11カ所・合計出力22MWは、自社が発電事業者として開発・運営している発電所で、残りの16カ所・合計出力11MWは、他社が発電事業者となっている発電所の開発やEPC、施工を担当しました。停電がなく電力の安定供給が当然の日本では、非常に高いレベルの品質が求められます。私たちが高い要求品質に沿った太陽光発電所の開発・運営ができるのは、太陽光パネルの品質検査技術が高いからです。

This post was created with our nice and easy submission form. Create your post!

Report

Posted by ManuTech

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

GIPHY App Key not set. Please check settings

Loading…

0

What do you think?

スパイバーが250億円を調達、世界的にも稀な「事業価値証券化」で | WWDJAPAN.com (www.wwdjapan.com)

安全性の高い面状ヒーター技術 (jp.themanutech.com)