in

韓国の製造業45%がコロナ大流行期より「今が深刻」、現場従業員は悲痛「給料が減った」 (news.nifty.com)

2020年6月21日、韓国・中央日報は、韓国の製造業の約半数が、新型コロナウイルスの感染状況が深刻だった3~4月よりも現在の方が困難を感じているとの調査結果が出たと報じた。

大韓商工会議所が21日に発表した「ポストコロナ企業の対応の現状と政策課題調査」によると、製造業308社中45.2%は「3~4月よりも現在の方が経営環境が悪化している」と回答した。「3~4月と同様」は46.3%、「改善された」は8.5%にとどまった。

この投稿は、私たちのかんたんな投稿フォームで作成されました。 記事を投稿してみる!

レポートする

Posted by tksaksk

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

Loading…

0

What do you think?

5Gは製造業の進化のチャンス?

東大AIベンチャー、「完全自動化工場」へ自動運転トラックの開発スタート! (jidounten-lab.com)