in

マウザー、「2021 Empowering Innovation Together プログラム」最終回で最新の産業オートメーションのトレンドを探る

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社:米国テキサス州マンスフィールド、以下:マウザー)は、受賞歴のある「Empowering Innovation Together プログラム」 2021年シリーズの最終回となる第7回を2021年11月10日に公開いたしました。この最終回では、産業オートメーション技術の機能および機械学習が産業自動化の分野においていかに関連しているかを深掘りしています。今回は本シリーズの結びとして、ブログ、インフォグラフィック、および記事、ならびに「Then, Now and Next」動画シリーズおよびポッドキャスト「The Tech Between Us」の最新エピソードなどのコンテンツを公開しています。ポッドキャストの最終回は、下記URLからご視聴ください。

https://www.mouser.com/empowering-innovation/industrial-automation#podcast-ia

 

d71719-116-a05e3d97cff0f9eb63be-0.jpg

  • ポッドキャストの最新のエピソードについて

本エピソードでは、マウザーのテクニカルコンテンツディレクターを務めるレイモンド・インが、Veo Roboticsで共同創業者兼最高技術責任者を務めるクララ・ヴュー氏を迎え、産業自動化の安全基準、コボットの定義、機械学習のますます広がる可能性などをはじめとしたトピックについて対談を行っています。また、このポッドキャストは、Alexa、Apple Podcasts、Google Podcasts、iHeartRadio、Pandora、Spotify、およびマウザーのYouTubeチャンネルで公開しています。

産業オートメーションをテーマとした「Empowering Innovation Together プログラム」 2021年シリーズ最終回は、マウザーの重要なパートナーメーカーである、Advantech、Amphenol ICC、Analog Devices、Infineon、Intel®、Littelfuse、 Analog Devices傘下のMaxim Integrated、Molex、Phoenix Contact、およびTE Connectivityがスポンサーです。

2021年のEITシリーズでは、動画、ポッドキャスト、記事、ブログ、およびインフォグラフィックなどのコンテンツを織り交ぜ、マウザーのソートリーダーや他の専門家が主導する対談を紹介しています。本プログラムでは、様々な新製品の開発にスポットライトを当て、市場の新たなトレンドに乗り遅れないために必要な技術開発について紹介します。

マウザーの「Empowering Innovation Togetherプログラム」は2015年に開始し、業界で最も認知されている電子部品プログラムの1つです。プログラムの詳細は下記URLをご参照ください。

https://www.mouser.com/empowering-innovation

また、FacebookやTwitterで最新情報をご確認ください。

Facebook:https://www.facebook.com/mouserelectronics/ ※英語

Twitter: https://twitter.com/MouserElecJapan

 

  • マウザーのコメント

マウザー・エレクトロニクスの社長兼CEO、グレン・スミスは次のように述べています。「本年のEITプログラムで大変豊富な情報を皆様にお届けできたことを大変嬉しく思います。また、シリーズ最終回では産業オートメーションに関して紹介することが、とても楽しみです。自動化技術の導入によって、品質、生産性、および安全性の向上、ならびにエラーの低減が進んでいます。今後も視聴者、パートナー、フォロワーの皆様やお客様に向けて、さらに詳しい内容をお伝えしていきたいと思っています。」

マウザーはグローバルの正規代理店として、最新の半導体および電子部品を世界で最も豊富な品揃えで提供しており、即時出荷が可能です。マウザーは各製造元メーカーからの完全なトレーサビリティのある、完全認定済み純正品のみをお客様にお届けしています。またマウザーのウェブサイトでは、より迅速な設計開発のお役に立てるよう、テクニカルリソースセンター、製品データシート、メーカーリファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツール、その他にも便利な情報をとりまとめた豊富なライブラリを提供しています。

最新のエキサイティングな製品、技術、アプリケーションに関する情報を、マウザーの無料eニュースレターを通じてエンジニアの皆さまにお届けしています。マウザーの電子メール・ニュースやレファレンスの購読は、お客さまや購読者の変化するプロジェクト・ニーズに合わせてカスタマイズできます。エンジニアに提供する情報にこのレベルのカスタマイズと調整を可能にしている発信者は、ほかにありません。新しい技術や製品トレンドなどについての情報をお受け取りいただけるよう、今すぐhttps://sub.info.mouser.com/subscriberでご登録ください。

 

  • マウザー・エレクトロニクスについて

バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であるマウザー・エレクトロニクスは、提携する大手メーカーの新製品のいち早い販売に尽力する、半導体と電子部品の正規代理店です。世界中の電子設計技術者とバイヤーに向けて、当社のウェブサイト mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、1,100を超える取り扱い電子部品ブランドから500万点以上の製品を掲載しており、世界27カ所のサポート拠点には、現地の言語、通貨、時間帯で対応できる熟練したカスタマーサービスセンターを設置しています。また、米国テキサス州ダラスに、9万平方メートル(東京ドームの約2倍)におよぶ最新鋭の物流センターを整備し、223カ国63万人以上のお客様に向けて製品を発送しています。詳しくは、http://mouser.comをご覧ください。

商標

マウザーおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

関連情報

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000071719.html

レポートする

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

Loading…

0

What do you think?

【11/17開催】フラクタ主催「The DtoC Brand Explorers : POLYMATH #021」に、App Unityチーム井形の登壇が決定!

卸仕入れマーケットプレイス「orosy」がショート動画プラットフォーム「Firework」を導入